公益社団法人 川崎港振興協会について

沿革

川崎港振興協会 港湾・社会
平成5年
(1993年)
2月帆船「海王丸」寄港イベント共催
2月北九州港視察、川崎港PR
3月帆船「海王丸」写真コンテスト
5月川崎港コンテナターミナル利用促進協議会発足
8月コンテナふ頭整備促進の陳情
10月苫小牧港・石狩港新港視察団派遣
2月「海王丸」の寄港、一般公開
4月東扇島外貿8号供用開始
平成6年
(1994年)
1月初日の出観賞会スタート
1月「ベトナム、ダナン港と友好港提携」ダナンでの調印式に専務理事出席
3.4月ベトナム生活展
7.8月ボトルシップ展示会
8月ボトルシップ工作教室スタート
8月コンテナふ頭整備促進の陳情
1月ダナン市において友好港提携の本調印
5月かわさき港コンテナターミナル梶iKCT)設立
12月首都高速湾岸線開通
12月浮島2期地区埋立免許取得
平成7年
(1995年)
1月韓国・台湾ポートセールス
5月宮崎港で川崎港セミナー
7月コンテナふ頭整備促進の陳情
8月オーストラリア・ニュージーランドポートセールス
10月中国・香港ポートセールス
12月ダナン港研修生の受入れに協力
2月東扇島土地分譲、10社と契約
3月かわさきファズ叶ン立
5月東扇島福利厚生センター開設
平成8年
(1996年)
7月海の日制定記念行事
7月コンテナふ頭整備促進の陳情
8月韓国・台湾ポートセールス
10月川崎港セミナー開催(苫小牧港)
11月 タイ、マレーシア、シンガポールポートセールス
4月コンテナ1号岸壁供用開始
4月香港に市港湾局海外連絡事務所を開設
5月 KCTにコンテナ船初入港
7月 かわさきファズ物流センター着功
平成9年
(1997年)
7月インドネシア、シンガポールポートセールス
8月利用しやすい川崎港づくり懇談会発足
8月川崎港セミナー開催(都内)
4月東扇島内貿31号耐震強化岸壁供用開始
4月川崎・木更津フェリー航路廃止
10月東扇島外貿9号耐震強化岸供用開始
11月ベトナム、ダナン港に技術協力調査
12月東京湾横断道路開通壁
pagetop